トラスティーパートナーズ株式会社

CONTACT

ASSET MANAGEMENT ASSET
MANAGEMENT

ASSET MANAGEMENT
アセットマネジメント

世界的な金融不安による不景気の影響もあり、先行きの不透明な社会情勢となっている今、日本の不動産価格も依然として下落基調が続いておりますが、不動産価格の下落により、家賃の収益性が向上しており、投資の対象としてニーズが増えております。

そんな情勢の中、“自己防衛”が必要とされる時代となり、高い収益性で且つ安定的な収入を確保する事のできるサービスとして、不動産投資が最も注目されております。

我々、トラスティーパートナーズ株式会社は、お客様が掲げる理想に基づいて、長期的な収益性の見込んだ安定収入の確保・効率的な資産形成・生命保険としての効果を含め、 現実的に取れる選択肢の一つとして、お客様に合わせた不動産投資のご提案・サポートをさせて頂き、将来的なゆとりある人生設計を実現致します。

PartnersINTERVIEW PartnersINTERVIEW

SERVICE
サービス

マンション経営による
資産形成のご提案

自分や家族の
未来のために
今できることから
はじめましょう
Make One Smile.

貯蓄をしていれば安心という時代は既に終わりを告げています。
国の年金制度に頼ることはもはや難しく、自己責任の時代に突入しています。
将来の安心を得るためには、今この瞬間から準備をしてかなければなりません。
しかしながら、度重なる増税や不安定な経済情勢の中、収入を上げることや生活を切り詰めること、ましてや投資に回せるお金にも限界があります。 ではどうすれば良いのでしょうか?
その答えとして、私たちトラスティーパートナーズは、マンション経営による資産形成をご提案します。

投資用マンションご購入条件

  1. 25歳以上
  2. 年収500万円以上
  3. 上場企業(またはそれに準ずる企業)にお勤めの方

「少子高齢化による年金不安」「経済情勢の先行き不安」などから20代のビジネスマンが購入されるケースや、定年後のゆとりある生活を送るための「年金対策」から「生命保険の代わり」として30~40代のビジネスマンが取り組まれるケースが非常に多い中で定年退職後の貯蓄代わりとしてご購入される方や一括現金購入で取り組まれる経営者の方なども多数いらっしゃいます。

マンション経営でできること

年金の支給開始は、2020年現在65歳からとなっています。
そのため、60歳で定年退職した後、ゆとりある生活を送ろうとするとこの5年間で2,166万円が必要だと言われています。またその後20年間、年金をもらえたとしても合計で5,550万円足りない計算になります。

ゆとりある生活に必要な額

※1の数値は、「令和元年度生命保険文化センター「生活保障に関する調査」より参照。

「ゆとりある生活」に必要な上乗額

平均的な退職金、貯金を加味しても1,314万円も足りない計算になります。
例えば、30年ローンを65歳で完済したとすると、家賃収入7万円がまるまる所得となります。
そのため、この場合、家賃収入8万円×12ヶ月×20年間で1,920万円となり、不足額1,314万円をリカバーすることが可能となります。

ゆとりある生活に必要な額

※2 勤続20年以上の大学卒(管理・事務・技術職)定年退職者の1人平均退職給付額(厚生労働省「平成30年就労条件総合調査結果」)
※3 高齢無職世帯の1世帯当たり貯蓄現在高は 2,253万円(総務省統計局「令和元年家計調査報告」)

マンション経営が選ばれる理由

1. 私的年金としての役割
マンション経営は、株式投資やFXのように短期間で大きな収益を生むことは出来ません。
しかし、長期的・安定的に収益を上げることは得意です。
毎月確実に見込める収入源ができ、ローンで購入しても家賃収入をその返済に充当できるので、月々の返済額はごくわずか。完済後は家賃収入がそのまま私的年金になります。
私的年金としての役割
2. 生命保険としての役割
ローンを活用される場合、団体信用生命保険にご加入いただきます。この保険料は原則的に金利に含まれているため、別途保険料を支払う必要はありません。
もしもの場合でも残債は保険会社によって支払われ、ご遺族の方は「無借金のマンションのお部屋」を継承。「毎月の家賃収入」もそのまま引き継がれます。また、がんや生活習慣病の保障にも対応可能です。
生命保険としての役割
3. 少額ですぐに開始できる
銀行からのローン返済は、家賃収入にて支払うことができるので、普段と変わらない生活をしながらローン残高を減らすことができます。条件等によって異なりますが、月々1万円の自己負担で始めることも可能です。
少額ですぐに開始できる